足利尊氏の肖像画も別人だった?!

 

ノリコ

  • 今日は、私からのリベンジよ
    アイコ、この絵は誰だか分かる?

騎馬武者像

アイコ

  • なんか、見たような気がするけど、誰これ?

マモル

  • これは、あれだよ、室町幕府を作った、えーっと、足利尊氏だ!。
    字が難しいんだよなー、テストで書くのが大変で。

ノリコ

  • パパのときは、そうだったわよね。
    私もそう習った。けど、今は違うんですって?

マモル

  • 何?、じゃあ、一体誰なんだ?

アイコ

  • 今の教科書には、この絵は載ってないよ。

ノリコ

  • そう。
    そして、答は、わ・か・ら・な・い

マモル

  • 何だよ、その答?!。

ノリコ

  • そう、誰かまではどうやら分かってないらしいの。
    それで、調べてみました!。

● そもそもこの絵は何?

  • 正式名称は「守屋家本騎馬武者像」、通称「騎馬武者像」
    今は京都国立博物館に所蔵されていて、かつては国宝。
    現在は重要文化財。
● この絵は誰を描いた絵なのか?

  • 高師直、または、その子の師詮と言われているけど、断定できる程の確証は、まだない
● どうして尊氏に間違われたのか?

  • 江戸時代後期にできた「集古十種」という美術品の図録に、そのように記されていたためで、それ以上の理由は明らかになっていない。
● どういう理由で間違いだと指摘されているのか?

  • この絵を足利尊氏の肖像とするには、いくつかの矛盾点がある。
    尊氏の馬は栗毛という当時の記録があるが、絵の馬は黒馬。
    肖像画の上に、足利義詮の花押がある。息子が父親の絵の頭上に花押をすえることはない。
    馬具と太刀の目貫の家紋が違う(高家のものと思われる)
    など

ノリコ

  • という具合に、もはや「伝~」とか「~と言われている」というレベルではなく、まず足利尊氏の肖像ではないということで、教科書から消えてしまったみたいなのよ。

マモル

  • そうか、またひとつ自分が学んだことが、ウソになってしまったか~~

 

この書き換え内容、知っていましたか?[足利尊氏の肖像]

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

 

登場人物の設定に関しては【こちら】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です