聖徳太子の名前が(聖徳太子)と括弧付きに?!

 

マモル

  • ただいまー。
    おい、ママ、ちょっとこれを見てみろ
    じゃん!
    915ijB0qAqL

ノリコ

  • 何これ?
    日本史の教科書じゃない?

マモル

  • そうだよ、高校用の日本史の教科書。
    やっぱり、歴史教科書と言えば、この山川出版社だな。
    ここのところ、アイコにやられっぱなしだから、ちょっと勉強してみようかと思って、会社の帰りに買ってきたんだ。

ノリコ

  • まあ~、ご熱心なこと。

マモル

  • 教科書取次店ってところで買って、帰りの電車の中で読んだけど、これが結構面白いんだよ。

アイコ

  • あつ、パパ、お帰りなさい。

マモル

  • ああ、ただいま。
    ところで、アイコ、聖徳太子って知ってるか?。

アイコ

  • パパ、何言ってるの?
    知ってるわよ、当然じゃない。

マモル

  • しかしな、お前が高校に行って、日本史を習うとするだろう。
    聖徳太子の話題なんか、ほんの一瞬で通り過ぎてしまうだろうよ。
    テストにはもう間違いなく、出ないね。

アイコ

  • ちょっと待ってて、自分も教科書持ってくるから
    ほら、ここに聖徳太子の肖像画の写真が載ってるし、あれ?!、「聖徳太子と伝えられる肖像画」って書いてある。(新しい社会 歴史:東京書籍)
    umayado

    けど、「聖徳太子の政治改革」という大見出しがあって、「聖徳太子の政治」って見出しもあるわ。

マモル

  • ほら、この高校の教科書には聖徳太子の写真が載っていない。
    見出しに「聖徳太子」の文字どころか、「厩戸王(聖徳太子)」って、括弧付きで書いてあるんだよ。
    そして、冠位十二階や憲法十七条(十七条の憲法)、遣隋使の派遣が聖徳太子の実績ではなく、推古天皇の実績のように書いてある。
    そう言えば、「摂政」という言葉も出て来ないなあ。

ノリコ

  • アイコの教科書、ちょっと見せて。
    ここに書いてある聖徳太子についての記述は、私達が習った時の内容とほとんど変わってないわ。
    思っていたほどは、変わってないみたいね。
    けど、この肖像画、別人だったのかしら?
    それと、脚注にある、600年の遣隋使というのは初めて知ったわ。

マモル

  • まず、肖像画の件は、聖徳太子の死後100年以上経って描かれたものらしい。
    写真とかない時代に、100年以上前の人の顔を正確に描くのは難しいだろうって。
    それと、この絵のモデルが聖徳太子という証拠がないんだ
    手に笏(しゃく)を持つようになったのは、彼の時代からずいぶん後らしい。

アイコ

  • じゃあ、この括弧付きの名前になったのは何故?

マモル

  • これは、彼が生きている当時は「聖徳太子」ではなく、「厩戸王(うまやとおう)」だったんだ。
    「聖徳太子」というのは、彼の死後8世紀頃に付けられた諡(おくりな)らしいね。
    だから、今後は中学校の教科書でも「厩戸王(聖徳太子)」って書かれるんじゃないかな?!

ノリコ

  • 「摂政」の記載が消えたのは何故かしら?

マモル

  • この辺は結構揺れているみたいで、「皇子」と言ったり、「王」と言ったり。
    その時期に、その呼び名があったのか、後から付けられたのかの判断だと思うよ。
    この教科書の著者が「摂政」という呼び名がまだなかったと判断したのかもね。

アイコ

  • へ~、パパもそこまで詳しくなれるほど、高校の教科書って凄いんだ。
    私にちょっと貸して。

マモル

  • おいおい、ちょっと待ってくれよ。
    まだ最初のところしか読んでないんだぞ。

ノリコ

  • アイコ、歴史の勉強も良いけど。
    他の科目も頑張らないと、もう受験生ですからね。

アイコ

  • は~~い。

 

この書き換え内容、知っていましたか?[(聖徳太子)]

投票結果を見る

Loading ... Loading ...

 

登場人物の設定に関しては【こちら】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です